2008年07月12日

急制動の攻略法

急制動は、今回の教習の中で1番、練習させられた課目でした。

それだけ、実用向きで二輪という不安定な乗り物での危険回避において実践的な課目なのだとおもいます。

単純な操作ですが、確実性が要求されます。ここでのコツは、『バイクは、急には止まれない』と認識することと

案外、停止距離は、余裕をもって決めています。です。

最初の段階では、タイヤが鳴くほどに急制動していましたが、何回もやっているうちに

どうもフワ〜としたブレーキングでも十分に停止線の手前で停止できます。

ぎりぎり、制動したらロックするなどのリスクがあります。

決められたラインを過ぎてからフワ〜と制動してブレーキを後半緩めてダラ〜と止まってもまだ停止線まで余裕があるので一度やってみてください。
posted by ビックバイク at 15:55| Comment(0) | 急制動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。