2008年05月12日

1本橋の攻略法

1本橋は、長さ15mくらいで約30cmの橋を10秒以上で走る課目です。

1本橋走破のコツは、バランスをどうやってとるか?でした。

日頃、原付のスクーターしか乗っていない私は、バランスをとるのは、体重移動しか考えられなかったのですが

大型バイクでのバランスを低速でとるのは、どうやら体重移動では、難しいようでした。

教官の方から教わったのですが、ハンドルを左右に微妙に動かしてバランスをとるのです。

ハンドルを動かすと確かに低速でも微妙なバランスがとれます。

1本橋でのまとめを話しますと

まず、橋に対して絶対に真っ直ぐにいったん停止します。それと、停止する場所(橋からのおよその距離)も少し距離を取った場所を決めておきます。

そうするといつも同じ感覚のスピードで橋に乗れます。

少し距離をとって止まることで真っ直ぐに止まれなかった場合も橋に乗るまでに修正できます。

前輪が乗り後輪も乗り少し安定するまでそのままのスピードを維持します。

それからクラッチを半クラにしてゆっくり進みます。

途中でバランスは、ハンドルで調整しながら進みます。

最後で時間かせぎに粘ろうとして極端に低速にすると失速してしまい脱輪しますので

あまり、欲をださないことです。
posted by ビックバイク at 15:23| Comment(0) | 平均台(1本橋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。